DIY

アンティーク加工のシェルフを作りました!

お正月は家族で出かけたり、
のんびりテレビを見たりしていました。

そんなお正月中に夫と少しずつ作っていたシェルフが
やっと出来上がりました。

年末に少しリビングの模様替えをしました。
それに伴い、棚を2つ作ろうと計画していました。

まずは小さい方のシェルフができました!



20150105_093557.jpg

完成したシェルフ~♪

結婚した当初(10年くらい前)に作ったテレビボードと同じような雰囲気にしました。



作業工程です。

まずは、出来上がり寸法と簡単な設計図を書いて
夫に作ってもらいました。

IMG_20150102_145623.jpg

今までいろいろなものを頼んできたので、
夫のDIYの腕もかなりのものです!

窓の部分は、アクリル板を使用。




IMG_20150103_104713.jpg

形ができたら、塗装。
塗装は私の担当!

アンティーク加工をしたいので、まずは下地に茶色のペンキを薄く塗装しました。





IMG_20150103_113936.jpg

下地が乾いたら、その上から白いペンキを重ねて塗ります。
きれいに塗り過ぎないように、
硬いハケで塗りむらが出るように塗るのがポイント!




IMG_20150104_092137.jpg

塗装が完全に乾いたら、ヤスリをかけて少し塗装をはがしていきます。
今回は電動サンダーで削っていきました。





20150104_092304.jpg

角も削っていきます。

程よいアンティーク感が出るように、
少しづつ様子を見ながら削っていきます。




IMG_20150104_160146.jpg

アンティーク加工が終わったら、組み立てて取っ手をつけます。
この取っ手、セリアのものです。
100円には見えない可愛らしさ♪




20150105_093557.jpg

完成~♪





20150105_093643.jpg

中は三段になっています。
上段には本を
下二段には、ゲーム関係ののものや、
充電器などをしまうようにしました。

扉はマグネットでカチッと閉まるようになっています。




IMG_20150105_092819.jpg


アジサイのドライリースは、
年末に行ったキャンプ場で作ったものです!
形がイビツだけど・・・自分では気に入っています!




ちなみに息子たちはキャンプ場で木と木の実でオブジェを作りました。
それもかわいいので出窓に飾っています。

20150106_073853.jpg

長男の作品 「木の雪だるま」



20150106_073844.jpg

次男の作品 「どんぐり保育園」



どちらもかわいくてお気に入りです♪



寒さと戦いながらのアンティーク加工シェルフ作りでしたが、
気に入ったものができて満足です!

計画では、さらに大きいシェルフをもう一つ作る予定です!

これからの制作は夫がいる日曜日だけになってしまうので
完成までに時間がかかりそうですが、
完成したらまたアップしますね。







ランキングに参加しています!
クリックで応援をお願いします。   
     ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
(画面が切り替わったらポイントが入ります。)
いつもひと手間ありがとうございます♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。